MENU

日本政策金融公庫から融資を受けました

日本政策金融公庫から融資を受けて事業を始めました。日本政策金融公庫にした理由は金利が安かったからです。融資をうけた金額は100万円で、まずは事業を軌道に乗せるということで頑張りました。その結果今は何とか事業も軌道に乗せることが出来ていて、勿論借りたお金は全額返済出来ています。金利負担が少ないことで、最初の難しい時期を何とか乗り切る事が出来たという事を今は実感しています。

 

最初は民間で借りることも考えましたが、公的なところの方が金利負担も少なくて、審査も厳しくはないという事を聞いて、調べてみると確かにこちらの方が良い事が分かったので利用することにしたわけです。最初は何も分からなかったので、とりあえず窓口まで言って融資を受けたいという事を言うと、必要な書類などの説明をされたので、それに記入していくことで、特に困ることなく融資を受けることは出来ました。

 

金利は1%ぐらいだったと思うのですが、これは民間では考えられないような金利だったので、当時としてはかなり助かりました。借金があるとどうしてもその金利分をサービス価格にのせないといけないので、ハンディキャップになっていたのですが、それも無くなったことで、今はかなり理想的な状態で経営をすることが出来るようになりました。